« ネット小説が続々書籍化 | トップページ | ソードアート・オンライン四巻までの感想 »

2012年8月27日 (月)

ソードアート・オンライン1巻感想

ソードアート・オンライン8話を観た時点で原作1〜2巻買ってみました。

amazonで売り切れとかなってると余計に欲しくなるというか…書店で買えましたが。
で、感想↓

一巻の半分行かないうちに8話の話やってました(アニメ1話→8話みたいな流れ)
アニメで観た仲間組んで死なせてしまった話は回想という型で説明、
鍛冶師の女の子の告白話無し、
アスナの登場や交流シーンはなくていきなり8話のシェフ捕獲で初登場(回想で出会いシーンはあり)
ロリツインテールのアイドルさん登場せず、本編さくさくっと進める感じでした。
小説買った理由の中に、「あのときどう考えていたのか」とか説明の補足とかがあったんですが
そこまで詳しくなかったような…
まぁ、あまり助長に説明されても読まないから、これくらいの説明の方がネット小説になれてる身としては
有り難かったです|ω・)

アスナさんマジ天使。
1巻ではゲーム脱出まで行ってますが、アスナは生きてるか死んでるかは微妙で希望を残す感じで締められてました。

時系列で進んでいるアニメの作りは親切。
あと今買ってちょうど良かったかな、いきなり8話に進んだからアニメで補足されていていい感じだった
(ゲーム内でのキリトの立ち位置とかアスナとの交流とかアニメで観れてたから)

2巻は小話や番外編が収録されているらしく(amazonレビューより)
3巻以降は1巻の続きでアスナ探しの旅のようで楽しみです。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

moon1拍手くださった方ありがとうございました(*゚▽゚)ノ
漫画頑張ります、今更新途絶えてますがコソコソ描いていってますのでー…

« ネット小説が続々書籍化 | トップページ | ソードアート・オンライン四巻までの感想 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578540/55516390

この記事へのトラックバック一覧です: ソードアート・オンライン1巻感想:

« ネット小説が続々書籍化 | トップページ | ソードアート・オンライン四巻までの感想 »