« 8/6 原爆の日 | トップページ | 目次を作るのが難しい… »

2013年8月 9日 (金)

電子書籍できました!

book「原爆に遭った少女の話」がKindle(電子書籍)で出版できました!

Kindle持っていなくてもPCでも読める、らしい…?
価格は最低の200円です。
サイトにも置いてあるし、本当は無料にしたかったのですがなんか出来なかった( ´・ω・`)
(ロイヤリティを70%に設定したら期間限定で0円にできた…のかな、それするにはサイトのを下げるのが条件だったような)

得た収入は翻訳費用に充てます。
英語版のだいたいの骨子はできたらしい!すごい早いΣ(・ω・ノ)ノ!

ニュースサイトさんとか個人の方々に沢山RT・宣伝していただいて、去年になく閲覧していただいています。
ありがとうございました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
Web拍手をたくさんありがとうございました!伝言も伝えておきます。

tulipぐうさま>感想ありがとうございます、漫画にして良かったです。
 私もおそらく文字だと読もうと思わなかったと思います。
 できたら、プロの漫画家さんが描いてくれたらいいなとも思います。体験記沢山ありますし。

bananaなつきさま>読んでくださりありがとうございました。
 教師になられて平和学習の際には、戦争の悲惨さや原爆の恐ろしさをしっかり伝えてください。お願いします。

cloverべりさま>読みやすかったと言って頂けて嬉しいです。
 べりさまの平和への発信も応援しています。伝言、伝えておきます|ω・)ノシ

chick赤目さま>書籍できました!(電子版ですが…)
 佐藤軍曹とはあれから再開することもなく、祖母は見合いで他の人と結婚しています。
 呉の当時22歳の佐藤軍曹。探せばまだいらっしゃるんですかねー…

snailありあさま>祖父から聞かれたお話も、是非埋もれさせる事無く誰かに伝えてください。
 読んでくださってありがとうございました。

pencil里谷さま>シェアやRTありがとうございます。
 漫画を描かれているんですか!読んで頂けて嬉しいです。

cherry44歳母さま>お子様にも読んで頂けて描いた甲斐がありました。
 自分の子供や孫が戦争に行く事のないよう、平和が続きますように。

penguin蒼大さま>丁寧なメッセージをありがとうございます。
 原発の核も原爆の核も、こんなことは二度と起きないように伝えていかないと風化してしまうと思います。
 例の震災遺構である舟の撤去が決まったそうで、残念で仕方ありません。
 あんなにインパクトのあるものは他にないだろうに。
 ここまでこんな重いものが運ばれてくる水の勢い!どうやって皆生き延びるのか、
 そこに住んでいる方々に非常に良い目安…という言い方はおかしいですが、現実を先の世代にも伝えられたのに。
 原爆の話も、語る人が居なくなっていき残るのは証言だけです。
 それを知る機会を自分たちの世代が作って行かないと、同じ事を繰り返してしまうのではと思っています。

paperえぬさま>今年も読んでくださりありがとうございました。
 また広島に遊びにきてください。良い町です|ω・)ノシ

riceballなんなさま>こちらこそ、読んでくださって有り難うございました。

cat宮越さま>少しでも原爆のことを意識していただけたら、描いた甲斐がありました。
 読んでくださりありがとうございます。

dogぶちさま>戦争のとき、女性も子供も働いていたことを知っていただけて嬉しいです。
 ご感想、ありがとうございました。

ribbonソラリスさま>祖母に伝えておきます、読んでくださってありがとうございました。

cameraラスタさま>社会人になりますと8月に放映されるドラマや映画でしかなかなか原爆の話を目にする機会がありませんから…読んで頂けて嬉しく思います。
 ありがとうございました。

airplanenofrillsさま>イギリスのBBCのコメディアンさんにそんな流れがあったとは…麻生さんの件といい、マスコミって結構怖いですね。
 しかしデリケートな話題なので、少なくともコメディでは取り上げない方がいいのでしょうか?
 そうなると「コメディだからこそ知った方達」に原爆の事を知ってもらう機会を潰すことになってしまいます。
 笑いを少し交えても、風化させないでいてくれた事に感謝したいです。
 あと日本人はもっと英語を勉強しないといけないなぁ…

art北村さま>読んでくださってありがとうございます。
 お子様が漫画が読める年齢になりましたら、是非よろしくおねがいします。

presentななつさま>感想をありがとうございます。
 お子様にも是非、原爆や戦争の恐ろしさ悲しさを伝えていって欲しいです。

cafe匿名希望さま>画像クリックでページがめくれるとのお知らせを書き加えました。
 すいません…Web漫画の通例と思って省略していましたが、一般の方に読んで頂けて嬉しいです。
 下の注釈の左寄せ、折りをみてさせていただきます。ありがとうございました。

cancer尾身さま>キンドル版を買って頂きありがとうございます。
 実は文字化けが少しあり、さきほど修正してアップしたところです。
 反映に半日か少し時間がかかりますが、お手数ですが再度アップデードしていただけたらありがたいです。

« 8/6 原爆の日 | トップページ | 目次を作るのが難しい… »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

100万人以上の都市で路面電車が残る広島は、かなり特別な街です。
原爆のみならず、クルマ社会で邪魔者扱いされ廃線の危機に瀕したとき、トイレのメンテを含め幹部社員も総力を挙げて存続に奔走したそうです。安価な市民の足を守るという使命感があったのでしょう。この話もプロジェクトXになりそうです。
いま人と環境に優しい路面電車はLRTと呼ばれ世界各地で建設されています。時代によって価値観が変わるという例ですね。

はぱさま>
プロジェクトXで取り上げてほしいですね〜電車を復興させた男たち、とか…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578540/57954717

この記事へのトラックバック一覧です: 電子書籍できました!:

« 8/6 原爆の日 | トップページ | 目次を作るのが難しい… »